JAZZの人達と鰻

p1050331-300x225弥生町にオープンした「ジャズ居酒屋みね」でライブを行った翌日、
フリューゲルホーン/ VoのTOKU,ピアノ佐山雅弘、ベース金沢英明、
ドラムス石若駿一の皆さんが鰻を食べに来て下さいました。

以前、金沢さんに京都の鰻屋に裂きの勉強に行ったけど、なかなか上手く裂けなくて情けなかった等と話したところ、鰻は大好物だから次回、鳥取に来た時は是非、菊乃家の鰻を食べてみたいと言われて・・・・・(^_^;)
今回の来訪になりました。
献立は骨煎餅、う巻き、白焼き、うな重、肝吸い、デザートをお出ししました。
頑張った甲斐が有って、「本当に美味しい!」とお褒めの言葉を頂きました。

その後、金沢さんから、金沢さんの新しいCDと、メンバーが食事の度に、「菊乃家の鰻が食べたいー!」と言って騒いでいたと嬉しい手紙を頂きました。精進します。

アユカケ料理を勉強

p1050290-300x225アユカケは全国的にも漁獲量が少なくなっていて、「希少な野生生物」「絶滅危惧種」として登録される他、福井県九頭竜川では本種の生息地として国の天然記念物としても指定されているそうです。河原町西郷地区の皆さんと一緒にアユカケ料理の勉強をする為に招待されました。
煮付け、吸い物仕立ての地元で呼ぶジャブ、焼き物を作り、皆さんに試食して頂きました。
西郷地区の湯谷でアユカケ養殖の計画が進んでいるそうなので気軽に使えるようになると良いなーと思います。

鮎を食べる魚・・・アユカケ(アイカケ)

%e3%82%a2%e3%83%a6%e3%82%ab%e3%82%b1%e2%91%a0先日、鮎漁師さんからアユカケ(アイカケ)を頂きました。今年、初めての入荷?です。見た目はちょっと悪いですが、味はとても美味しい魚で す。(なんと言っても鮎を食べてますから)
刺身、塩焼、唐揚げ、煮付け、絶品は素焼きをしたアユカケでダシを引いて作る吸い物仕立てのお椀です。(この辺ではアイカケのジャブと言います)
私が子供の頃はよく見かける魚でした。子供でも水カガミで沢山捕まえることが出来たのですが、今では幻の魚になってしまいました。(涙)
この幻の魚を鳥取県では湯梨浜町に有る漁業栽培センターで養殖に取り組んでいるそうです。  実はもう見学に行ってきたんですよ(^_^;)
大・中・小のアユカケの水槽が有って、技術はもう確立されたようです。
幻の魚が幻でなくなる日も近い!

9月の鮎

9月中旬、この時期になりますと、鮎の成長に目を瞠らさせられる事になります。
鮎の魚体も大きく重くなり、鱗が目立ち、骨も硬くなって6月~7月頃の若鮎とは別の魚のような印象を受けます。
煮付けを炊いたり、刺身を作った後のアラでダシを引くと黄色をした油が鍋の表面に沢山浮いてきます。
お腹には卵を持った鮎が目立ち始めました。
そろそろ川の遡上を止めて、産卵の為に下流に向かって流下を始める頃ですね。
鮎のシーズンも、もう少しで終了です。

鮎漁解禁!!

%e9%ae%8e%e3%81%ae%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%82%ab%e7%84%bc%e3%81%8d%e2%91%a1-300x225今年も6/1に千代川の鮎漁が解禁になりました。
今年は例年に無く千代川の水量が・・・少ないです。
川の様子も去年の台風の影響で様変わりしていて、違う川のように見えます。
でも、鮎達は川の形は変わっても、元気に遡上していますよ。
今年は新メニューの「鮎のウルカ焼き」を皆様に味わって頂きたいですね。
開いた鮎を、新鮮な鮎の内臓(ウルカ)を包丁で細かく叩いた物と調味液を合わせた液に漬け込んで、軽く陰干ししてから焼き上げます。
秘密のプラスも有りますが、それは味わってみてからの発見にしてください。
鮎を使って色々料理を考えるのは楽しいです。

ライブ告知 ♪ Leyona+blues.the-butcher-590213のライブをやります

gogopower0408-300x300Leyonaとブルーズ・ザ・ブッチャーのブルーズで踊れ!!
Leyonaの新しい2枚組CD「You’ve got a friend/Go Go Power」+ボーナスDVDのリリースを記念して
“Go Go Power”でコラボしたブルーズ・ザ・ブッチャーとLeyonaとのリリース・ツアーが始まります。
日本が誇るブルーズ・バンド、ブルーズ・ザ・ブッチャーとOne&Onlyなヴォーカルによって独自でオリジナルの世界観を表現し続けているLeyonaとのパワフルな夜にGo! Go!
長く、ブルーズを歌い続けておられる、ホトケさんに会えるのが楽しみです。

7月22日(日),会場イタリアン・ダイニング・ロッソ(鳥取市末広温泉町159-7),℡0857-27-4524
開場18:00、開演19:00、前売¥4,000・当日¥4,500・(1ドリンク付)

【プレイガイド】アコヤ楽器、ライブハウス823、G’s Caffe、イタリアン・ダイニング・ロッソ、
CUTS美容室、サウンドシティ、菊乃家
問合せ 菊乃家0858-85-0356、090-3377-9411 岡嶋

クール&ビュティーのLeyonaと日本一のブルーズ・バンド!ブルーズ・ザ・ブッチャーのジョイント・ライブを主催します。
この夏、楽しい夜を味わいませんか?!
前売チケット予約や問合せは菊乃家か上記の岡嶋までお待ちしています。

桜満開!とライブ♪

あんなに降り積もった雪も消えて、4月になって遅かった桜が咲くと日本中が浮立つ感じになります。
天気も良くて、お花見にでかける人達が多く見かけられる日曜日です。
お祭りの地区も多くて午前中は祭り料理を仕上げるのに朝早くから追われました。
今夜は楽しみが有ります。ライブに出かけるんますよおおおお。
モッブスフェローズである 金子マリのライブを楽しんできます。
ドラムスとベース、ギターを聴くのも凄く楽しみ ♬
金子マリ(vo),北 京一(vo),大西真(b),
石井為人(key),松本照夫(ds),森園勝敏(g)

小鳥殺しの雪

法事料理でばたばたとした週末が終わり、三月での最終週が始まります。
太平洋側では桜の開花の便りがきけるようになったのに、日本海側の山陰より北は積雪情報の朝です。
「暑さ寒さも彼岸頃まで」と言われますが、今朝は起きてみれば7センチほどの積雪で驚かされました。

明日は初めて四国の地に足を踏み入れます。
一泊の研修旅行で愛媛県へ行ってきます。
今まで何故か四国に行く機会が無くて・・・だから行かなくても良い地だと勝手に決めていましたが、
行く時はあっさりと話が舞い込んできます。
泊りは坊ちゃんでお馴染みの道後温泉です。楽しい旅行になれば良いな。

春を感じる朝の散歩

毎朝の愛犬2匹(ミニチュア・ダックス)との散歩は私の役目となっています。
コースは、おおむね二つ。
家を出て左に行くお城山コースか、右に行く河川敷コースのどちらかになっています。
時間はなるべくウオーキングや他の愛犬を連れておられる人と会わない時間帯に。。。何故なら我が家の犬は躾ができてなくて、だれかれ構わず吠える大声犬だからです。
今朝は河川敷へ。まずは土手の上から川面に居る鴨たちを眺めます。まだ北に帰る気にはならない奴らがこちらの動きを窺っています。階段を下りて水辺に近付くと横目でこちらを見ながらスーーーと逃げて行きます。中には飛び立つ者もいて、絶対的に一定の距離感を保とうとします。それが自分たちにとっての最良の保身だと知っているようです。
川に沿って下流に向かって歩きながら、犬たちのリードを外してやるとオスは自由気ままに走り回り、メスは私の近くから余り離れないように付いて来ます。
雪が消えて、雑草の緑が多くなりました。ネコヤナギのフワフワした芽が日増しに大きくなっています。水門の近くではいつもヒバリの鳴き声が頭上から聞こえてきます。
この小さな水門まで来たら休憩してUターンします。帰りはグランドゴルフ場でオス犬はベンチ辺りをチェックするために駆けて行きます。それから我々と合流、いつも同じパターンの動きを繰り返します。残り50メートル位になったら、メスの方はリードを付けます。匂いに敏感な彼女にはこれまでに何度も手を焼かされているからです。
モグラの穴に反応してモグラのように穴を掘りだしたり・・・ヌートリアの巣を見つけて、過去に真冬の川に落ちてしまったり、巣の中に入り込んで行方不明になって慌てさせてくれる猛者だからです。

今年初めて!怠け者の私

何故か長い間、このブログへの書き込みをしないままになっていました。
やはり、店が余り忙しくないのがやる気が失せてしまった原因か?!
今年は雪もびっくりするくらい降って、お客様の足も遠のきがちだし、キャンセルや予約の延期も有って気分も落ち込みがちだったのは確か。
それでも年末のお節や元旦の米寿の祝い料理、スッポン鍋や恵方巻き、牡蠣や鱈の白子を使った冬の季節料理にも好評を頂いたのに、、、、、
猪肉のシャブシャブの美味しさを教えて貰い、さっそく店でもお客様にお出しして喜んで頂いた事や、
3匹のスッポンとのあの格闘の時間の事も書き込まなかったのは、ただの怠け者だから。。。
もうすぐ3月!こらからはあれこれ書き込むぞおおおおおお!
なんて(T_T)・・・頑張ります。